Subscribe to my RSS feed

私の姉は憎めない?突然始まった奇妙な共同生活について

私の姉は憎めない?突然始まった奇妙な共同生活について
私の両親は厳しく、小学校の頃から勉強漬けでした。私のことを考えてくれるのは良いのですが、ゲームは全然買ってくれないし、遊ぶ時間はほとんど塾に割り当てるし、子供らしい子供時代を過ごせなかったのです…。

その分成績優秀になり、無事に大手企業にも就職できて、今のとこは将来の心配もありません。また、社宅にも住まわせてもらっているから、一人暮らしができて両親からも解放されたのです。感謝している反面、窮屈だったのも事実なんですよね…。

そんな生活をしていたら、いきなり姉が訪ねてきた…というよりも、転がり込んできました。姉は私と違ってちょっと不真面目というか、頭がよろしくありません。だから両親は早々に見切りをつけて勉強の押し付けもやめ、好きにさせていたのです。そう考えると、姉の代わりに散々期待されて勉強させられた…と不満もありましたね。

ただ、姉は世渡り上手というか、憎めない性格です。一緒に暮らしていたときも「ねえねえ、内緒でゲームしちゃおうよ!」と私の部屋に忍び込んできて、こっそりと連れ出してファミレスでゲームをさせてくれました。ゆえに、姉がいなかったら真の意味で娯楽体験はできなかったと思います。

だからこそ、「ごめん、仕事クビになって…住むところもないから、ちょっと居候させて…」と言われたとき、「しょうがないな…じゃあ家事だけはしてね」と受け入れたのです。すると「さすが私の弟!愛してる!」と抱きついて喜び、姉との共同生活が始まりました。

姉の家事能力はお世辞にも高くはありませんが、こんなのでも防犯くらいにはなりますし、収入は十分だったから、不満はありません。ただ、就職活動は明らかにしておらず、「仕事が決まったら出て行くからー」と言いつつも、そんな様子はありませんでした。

そしてある日、真面目に姉と向き合いました。「姉さん、さすがにそろそろ仕事しないとまずいって。将来像とかどうなってるの?」と聞いたら「えーっと、ずっと愛する弟に面倒を見てもらう…とか?」と返事をされて、冗談とはいえ頭が痛くなりました。

私のうんざりした様子にはさすがに堪えたのか、「で、でもお姉ちゃんって馬鹿だから、デリヘルとかの仕事しかできないし…」と言ったのですが…その言葉はさすがに私を怒らせ、つい怒鳴ってしまいました。

「デリヘルだって立派な仕事だけど、実の姉に勧められるわけないだろ!それくらいならずっとここで家事手伝いでもしてろ!」と言ってしまったのです。そう、いくら馬鹿な姉でも大切な存在だったので、もっと自分を大切にしてもらいたかったのですね。

すると初めて私の目の前で姉が泣いて、その姿に慌ててしまいました。「うん、ごめんね…お姉ちゃん、真面目に探すよ…」と抱きつかれ、前よりもちょっとだけ仲良しになれた気がしたのです。

ちなみに姉はまだ我が家にいるというか、仕事が決まっても「可愛い弟がなかなか彼女も見つけられないし、お姉ちゃんが奥さん代わりをしてやるぞぉ〜」と居候しています。そんな様子にため息が出るものの、いやじゃないです。

風俗店の新着情報

★萌え萌え120%のキュートガールの完全ご奉仕宣言★
最上級のコンパニオン&『究極のエロス』&『Healing』
を破格の料金でお届けいたします。
誰が見ても可愛い・べっぴん・色っぽいと思う女の子しか在籍させません!!

セクシー美女が集まる当店で
とっておきの時間を過ごしてみませんか・・・?
美しい女性と一緒に過ごし、心も体も癒されてください。
ご利用お待ちしております。

※時の過ぎるのを忘れて極上のサービスに酔いしれて下さい!!

◎全コース5,000円割引
◎ちゅちゅサービス無制限★


上にもどる